GHOST/トロのマネー日記

私はGhostである、名前は花山トロ。ご主人は花山とうしろう、サラリーマン生活の傍ら株式投資に励み、退職後は配当と株主優待で夫婦2人悠々自適に暮らしている。トロは前飼主に捨てられ彷徨っているところをご主人に拾われ、以来優しいご主人に甘えていたが、2021年1月14日、Ghostになったのである。これからは、人生は3つの「きんりょく」、即ち筋力(筋肉)、菌力(腸内細菌)、金力(金融資産)が最重要というポリシーのご主人を見守り、株式投資、株主優待、旅行、ゴルフ、健康などの面白い話、役に立つ話を発信するのである

車のエアコンフィルター交換は簡単なのだ

 ご主人は車のエアコンフィルターを買いにオートバックスに出掛けたのである。奥様からエアコンを動かすとカビ臭い、何とかしてと言われたそうである。7月は毎日のように雨が降り、梅雨明けとともに連日の猛暑のため、エアコンフィルターにカビが繁殖したようなのである。

 エアコンフィルターは適合表を確認してPIAAのトヨタ車用T5(純正ではないが少し安い互換品)を購入、値段は税込み2,638円、支払いはレシートアンケート300円引き、株主優待のギフト券2,000円、PayPayで338円支払いなのである。オートバックスのメインテナンス会員はTポイントも支払額の1%(23ポイント)貯まり、さらにPayPayの支払いでボーナスポイント0.5%(1円)も貯まるのである。

 エアコンフィルターの交換はいたって簡単、助手席のグローブボックスを開け、左側にあるダンパーを外し、グローブボックスの左右奥にある爪を、グローブボックスを内側に押さえながら外し、フィルターカバーを外し、フィルターを交換(フィルターの横にUPと記載されているので方向を確認)、フィルターカバーを取り付け、グローブボックスを取り付けるだけである。交換の実際の手順は、PIAAの適合表に車種別に写真入りで掲載されていますし、ネットにも交換手順の動画が多くアップされているので、作業自体は難しくはないのである。

 トロの一言。エアコンフィルターの交換で嫌な臭いをシャットアウトなのだ。