GHOST/トロのマネー日記

私はGhostである、名前は花山トロ。ご主人は花山とうしろう、サラリーマン生活の傍ら株式投資に励み、退職後は配当と株主優待で夫婦2人悠々自適に暮らしている。トロは前飼主に捨てられ彷徨っているところをご主人に拾われ、以来優しいご主人に甘えていたが、2021年1月14日、Ghostになったのである。これからは、人生は3つの「きんりょく」、即ち筋力(筋肉)、菌力(腸内細菌)、金力(金融資産)が最重要というポリシーのご主人を見守り、株式投資、株主優待、旅行、ゴルフ、健康などの面白い話、役に立つ話を発信するのである

稲畑産業 祝! 上場来最高値更新

 稲畑産業の株価は、5月9日3,300円前後で推移していたが、14時の2024年3月期決算短信の発表を受けて3,385円に上昇し、2023年6月22日につけた3,375円以来11ヶ月ぶりに上場来最高値更新し、さらに、翌10日、3,440円と2日連続上場来最高値更新したのである。その後、IR情報も無いなか、稲畑産業の株価は、6月3日10時13分頃、前日比110円高(+3.29%)の3,455円と、5月10日につけた3,440円以来24日ぶりに上場来最高値更新したのである。その後材料も無く、ボックス相場が続いていたが、6月20日、一時前日比105円高(+%)の3,525円と、17日ぶりに上場来最高値更新し、翌21日も3,550円と2日連続上場来最高値更新したのである。

 ということで、ご主人は、材料の無いなかでの上場来最高値更新は、8月期・9月期の権利取りに投資家の目が移り、2025年3月期に7期連続増配が見込まれ、第2四半期の株主優待QUOカード)が期待できるなど、相対的に期待できる稲畑産業が狙われたと推測しているのである。

稲畑産業 祝! 上場来最高値更新