GHOST/トロのマネー日記

私はGhostである、名前は花山トロ。ご主人は花山とうしろう、サラリーマン生活の傍ら株式投資に励み、退職後は配当と株主優待で夫婦2人悠々自適に暮らしている。トロは前飼主に捨てられ彷徨っているところをご主人に拾われ、以来優しいご主人に甘えていたが、2021年1月14日、Ghostになったのである。これからは、人生は3つの「きんりょく」、即ち筋力(筋肉)、菌力(腸内細菌)、金力(金融資産)が最重要というポリシーのご主人を見守り、株式投資、株主優待、旅行、ゴルフ、健康などの面白い話、役に立つ話を発信するのである

AFC-HDアムスライフサイエンスから株主優待制度の改悪が発表されたのである

ご主人からまたもや「ガビーン」と奇声が飛び出したのである。というのも、2月6日、AFC-HDアムスライフサイエンス(2927)から、「株主優待制度の変更に関するお知らせ」が発表されたのである。その内容は、前期に続いて2期連続の改悪なのである。変更…

銀だこから値上げのお知らせなのである

2月1日、銀だこから、3月1日から商品価格の改定を行う旨のお知らせがHPに掲載されたのである。主な商品の値上げ状況は次のとおりであるが、たこ焼きが約8%、たこ焼き期間限定商品が約4%、薄皮たい焼は約20%、クロワッサンたい焼が約14%などとなってい…

確定申告の季節がやって来たのである その1

今年も確定申告の季節がやって来たのである。所得税の確定申告は例年2月16日からスタートするが、1月4日には、国税庁のHPに「令和4年分の確定申告書等作成コーナー」が開設され、税務署では還付申告の受付が始まるのである。ということで、ご主人は、還付…

トーメンデバイスから株主優待のQUOカードが届いたのである

QUOカード(3,000円) 1月30日、トーメンデバイス(2737)から2023年3月期第2四半期の株主優待(QUOカード)が届いたのである。トーメンデバイスの株主優待は、保有株数に応じて次のとおりギフトセット、QUOカード、日本赤十字社への寄付など3~4品…

2023年1月のポートフォリオ

ご主人の主目標である年間500万円の配当は、2022年は525万円となり、3年振りにめでたく目標達成したのである。2023年の配当実績と配当予想は419万円、今後12月期・2月期・3月期決算短信の発表により今期実績と次期配当予想が判明し、順次積み上がっていくの…

FPGから好調な2023年9月期第1四半期決算短信が発表されたのである

1月31日、FPG(7148)から、好調な2023年9月期第1四半期決算短信が発表されたのである。決算短信によれば、売上高17,416百万円(前年同期比11.1%増)、営業利益7,092百万円(同108.3%増)、経常利益7,049百万円(同98.1%増)、純利益4,560百万円(同81…

プレミアム優待倶楽部をチェックするのである その4

1月6日、ザイ・オンラインに公開された記事、「プレミアム優待倶楽部」株主優待利回りランキング!全71銘柄の配当+優待利回り(2023年1月時点)を比較して最もお得な「プレミアム優待倶楽部」銘柄を公開(https://diamond.jp/zai/articles/-/242963)についてな…

日本取引所グループから発足10周年の記念増配が発表されたのである

1月30日12時、日本取引所グループ(8697)は、2023年1月1日に発足10周年を迎えたことから、2023年3月期の期末配当予想について、普通配当26円と記念配当10円を合わせた36円とする旨発表したのである。記念配当理由について、日本取引所グループは、「皆様か…

海外旅行復活なのである その12(最終回)

退職後、閑散期に頻繁に旅行を考えていたご主人にとって、コロナ禍の3年は我慢の3年間であったのである。今回のバンコク旅行は、前回の2019年12月29日から2020年1月7日のバンコク旅行以来、実に3年ぶりのバンコク旅行なのである。 宿泊先はArize Hotel Sukhu…

プレミアム優待倶楽部をチェックするのである その3

1月6日、ザイ・オンラインに公開された記事、「プレミアム優待倶楽部」株主優待利回りランキング!全71銘柄の配当+優待利回り(2023年1月時点)を比較して最もお得な「プレミアム優待倶楽部」銘柄を公開(https://diamond.jp/zai/articles/-/242963)についてな…

ジャパンインベストメントアドバイザーから2022年12月期業績予想の下方修正が発表されたのである

1月26日、ジャパンインベストメントアドバイザーから、「業績予想の修正に関するお知らせ」が発表され、2022年12月期通期業績予想が下方修正されたのである。売上高194億円⇒187億円、営業利益30億円⇒12.9億円、経常利益79億円⇒59.1億円、純利益64億円⇒44.9億…

スターツプロシード投資法人から第34期の分配金と資産運用報告が届いたのである

1月23日、スターツプロシード投資法人(8979)から、第34期(2022年5月から10月)の分配金(5,971円)と資産運用報告が届いたのである。住居特化型リートであるスターツプロシード投資法人の特徴は、ほとんどが賃貸住宅、その3/4が首都圏に集中しているので…

NTT都市開発リート投資法人から第40期の分配金と資産運用報告が届いたのである

1月23日、NTT都市開発リート投資法人(8956)から、第40期(2022年5月から10月)の分配金(2,787円)と資産運用報告が届いたのである。NTT都市開発リート投資法人は、オフィスに約7割とレジデンスに約3割に投資するいわゆる複合型のリートで、物件の所…

プレミアム優待倶楽部をチェックするのである その2

1月6日、ザイ・オンラインに公開された記事、「プレミアム優待倶楽部」株主優待利回りランキング!全71銘柄の配当+優待利回り(2023年1月時点)を比較して最もお得な「プレミアム優待倶楽部」銘柄を公開(https://diamond.jp/zai/articles/-/242963)についてな…

投資法人みらいから第13期の分配金と資産運用報告が届いたのである

1月17日、投資法人みらい(3476)から、第13期(2022年5月~2022年10月)の分配金(1,313円)と資産運用報告が届いたのである。投資法人みらいは、三井物産アセットマネジメント・ホールディングス株式会社と不動産投資会社イデラキャピタルをスポンサーに、…

イオン北海道から株主優待制度の拡充と長期保有株主優待制度の導入が発表されたのである

1月20日、イオン北海道から、2023年2月期から適用される、株主優待制度の拡充と長期保有株主優待制度の導入が発表されたのである。これまでのイオン北海道の株主優待は、2月末、保有株数に応じて株主優待券(100円引き券、有効期限14ヶ月)と、500株以上の株…

海外旅行復活なのである その11

退職後、閑散期に頻繁に旅行を考えていたご主人にとって、コロナ禍の3年は我慢の3年間であったのである。今回のバンコク旅行は、前回の2019年12月29日から2020年1月7日のバンコク旅行以来、実に3年ぶりのバンコク旅行なのである。 旅行中に美味しいものを食…

海外旅行復活なのである その10

退職後、閑散期に頻繁に旅行を考えていたご主人にとって、コロナ禍の3年は我慢の3年間であったのである。今回のバンコク旅行は、前回の2019年12月29日から2020年1月7日のバンコク旅行以来、実に3年ぶりのバンコク旅行なのである。 ミシュラン掲載歴 便利なこ…

海外旅行復活なのである その9

退職後、閑散期に頻繁に旅行を考えていたご主人にとって、コロナ禍の3年は我慢の3年間であったのである。今回のバンコク旅行は、前回の2019年12月29日から2020年1月7日のバンコク旅行以来、実に3年ぶりのバンコク旅行なのである。 旅行といえば、トラブルが…

海外旅行復活なのである その8

退職後、閑散期に頻繁に旅行を考えていたご主人にとって、コロナ禍の3年は我慢の3年間であったのである。今回のバンコク旅行は、前回の2019年12月29日から2020年1月7日のバンコク旅行以来、実に3年ぶりのバンコク旅行なのである。 タイのホテルの朝食(ビュ…

海外旅行復活なのである その7

退職後、閑散期に頻繁に旅行を考えていたご主人にとって、コロナ禍の3年は我慢の3年間であったのである。今回のバンコク旅行は、前回の2019年12月29日から2020年1月7日のバンコク旅行以来、実に3年ぶりのバンコク旅行なのである。到着翌日、バンコク在住の友…

クリエイト・レストランツ・ホールディングから株主優待券の利用店舗の拡充が発表されたのである

1月13日、クリエイト・レストランツ・ホールディングから、『「株主様ご優待券」のご利用店舗拡充に関するお知らせ』が発表されたのである。このお知らせは、株式会社サンジェルマン及びその子会社である株式会社北海道サンジェルマンが、昨年12月に新たにク…

プレミアム優待倶楽部をチェックするのである その1

1月6日、ザイ・オンラインに公開された記事、「プレミアム優待倶楽部」株主優待利回りランキング!全71銘柄の配当+優待利回り(2023年1月時点)を比較して最もお得な「プレミアム優待倶楽部」銘柄を公開(https://diamond.jp/zai/articles/-/242963)についてな…

2023年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーンが始まるのである

餃子の王将では、1月16日から「2023年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」が始まるのである。 2023年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン 各種割引処理後の会計金額(税込)500円毎にスタンプを1個押印、スタンプの数に応じて賞品と交換できるの…

トロの3回忌なのである

今日は1月14日、2年前のこの日の未明、病気治療中であったトロは、力尽きたのである。早いもので2年なのである。2年といえば、人間の世界では3回忌ということで法要が営まれるが、ご主人は仏様より生き仏が大事ということで、何とご主人はバンコク旅行に出…

ザイ・オンライン「連続増配株ランキング」ベスト20![2023年最新版] その4

1月4日、ザイ・オンラインに公開された「連続増配株ランキング」ベスト20![2023年最新版](https://diamond.jp/zai/articles/-/229803)についての検証なのである。この特集を取り上げている理由について、ザイ・オンライン編集部は『つまり、長期間にわたっ…

ザイ・オンライン「連続増配株ランキング」ベスト20![2023年最新版] その3

1月4日、ザイ・オンラインに公開された「連続増配株ランキング」ベスト20![2023年最新版](https://diamond.jp/zai/articles/-/229803)についての検証なのである。この特集を取り上げている理由について、『つまり、長期間にわたって「増配を続けている」企…

WDI 祝! 上場来最高値更新

1月11日、WDIの株価は2,020円と、2020年1月17日につけた2,014円以来、3年ぶりに上場来最高値更新したのである。2020年1月17日と言えば、中国で新型コロナが大騒ぎになり始め、国内ではその脅威がまだ十分認識されていなかった頃なのである。株価はコロナ…

海外旅行復活なのである その6

コロナ禍も3年、当初は日本を含め各国は厳しい水際措置をとってきたが、今や海外ではワクチン接種証明書または渡航前のPCR検査陰性証明書を条件に入国時の隔離措置が不要という国が増え、さらにはこれらの証明も不要という国も増えてきたのである。日本も…

ザイ・オンライン「連続増配株ランキング」ベスト20![2023年最新版] その2

1月4日、ザイ・オンラインに公開された「連続増配株ランキング」ベスト20![2023年最新版](https://diamond.jp/zai/articles/-/229803)についての検証なのである。この特集を取り上げている理由について、『つまり、長期間にわたって「増配を続けている」企…