GHOST/トロのマネー日記

私はGhostである、名前は花山トロ。ご主人は花山とうしろう、サラリーマン生活の傍ら株式投資に励み、退職後は配当と株主優待で夫婦2人悠々自適に暮らしている。トロは前飼主に捨てられ彷徨っているところをご主人に拾われ、以来優しいご主人に甘えていたが、2021年1月14日、Ghostになったのである。これからは、人生は3つの「きんりょく」、即ち筋力(筋肉)、菌力(腸内細菌)、金力(金融資産)が最重要というポリシーのご主人を見守り、株式投資、株主優待、旅行、ゴルフ、健康などの面白い話、役に立つ話を発信するのである

日本リート

今週(10月11日~15日)のポートフォリオ

今週のご主人のポートフォリオは前週比+2.89%とプラスではあるが、TOPIX(+3.16%)、日経平均株価(+3.64%)に少々負けてしまったのである。その大きな要因は、2021年8月期決算短信が良かったUSEN-NEXTホールディングス(9418)が、15日に-3.54…

すかいらーくホールディングスを購入したのである

今週の株式市場は、ご主人の予想どおり調整局面となったのである。日経平均株価は9月27日から8営業日連続(TOPIXは9営業日連続)下落したのは、やはり決選投票が確実となり岸田政権の可能性が高くなった以降、外国人投資家が日本に変化は起きそうもないと落…

日本リート投資法人から分配金が届いたのである

9月17日、日本リート投資法人(3296)から第18期(2021年1月~6月)の分配金が届いたのである。過去の年間分配金実績は、フル稼働した2015年から13,354円、15,319円、17,428円、17,036円、18,509円と順調に増加し、2020年は資産の譲渡益が発生したため21,328…

祝! 今週も上場来最高値更新ラッシュその2

今週もご主人のポートフォリオは上場来高値更新が続出、年初来高値も続出なのである。日経平均株価は9月14日30,795.78円まで上昇し、バブル崩壊後の最高値をまた更新したのは、新型コロナ感染がピークアウトしたこと、菅政権の退陣が貢献しているとご主人は…

祝! 今週も上場来最高値更新ラッシュ

今週もご主人のポートフォリオは上場来最高値更新が続出、年初来高値も続出なのである。日経平均株価も10営業日連続上昇、菅政権の退陣を歓迎しているのか、自民党総裁選、総選挙に美味しい景気刺激策を期待しているのか、はたまた新型コロナ感染がピークア…

上場来最高値更新ラッシュの夏なのである

この夏、上場来最高値を更新する銘柄が続出したので、改めて全保有株の最高値をチェックしたところ、7月以降、11銘柄が上場来最高値(株式分割調整済後)を更新したことが判明したのである。 ベネフィット・ワン(証券コード2412) 9月3日 4,690円 トーメンデ…

日経マネー10月号の特集1は「配当生活入門」なのである

8月20日発売の日経マネー10月号の特集1は「配当生活入門」なのである。そのPart3「狙い目REITで資産を着実に増やす」では「カレンダー投資で毎月分配金生活を目指そう」という投資手法を紹介しているのである。リートのほとんどは半年決算なので、決算期…

アクティビア・プロパティーズ投資法人から5月末決算分配金が届いたのである

8月18日、アクティビア・プロパティーズ投資法人(証券コード3279)から第19期(2020年12月~2021年5月)の分配金が届いたのである。 アクティビア・プロパティーズ投資法人は、スポンサーが東急不動産ホールディングスグループということもあり、そのポートフ…

NTT都市開発リート投資法人から分配金が入金したのである

7月16日、NTT都市開発リート投資法人(証券コード8956)から、2021年4月期の分配金が入金したのである。NTT都市開発リート投資法人は、4月末、10月末が決算期で、オフィスに2/3とレジデンスに1/3投資するいわゆる複合型のリートで、地域別では95%超が…

スターツプロシード投資法人から分配金が入金したのである

上場企業の決算期は3月末、2月末、12月末が多いのである。これらの企業の期末及び第2四半期末、つまり2月、3月、6月、8月、9月、12月は、配当金、株主優待の権利月となっているが、逆に1月、4月、5月、7月、10月、11月が権利月である企業は少ない、いわば…

投資法人みらいから分配金が届いたのである

7月8日、オフィス、ホテル、商業施設、物流施設に投資するいわゆる総合型のリートである投資法人みらい(証券コード3476)から、第10期(2020年11月~2021年4月)の分配金が届いたのである。今期の分配金は1,247円(前期1,429円)、そして第11期、第12期の予…

2021年上半期を総括、金融緩和とポストコロナの波に乗って順調なのである

昨日は6月30日、上半期最後の日ということで、今年上半期を総括するのである。ご主人のポートフォリオは、この半年で時価総額16.1%の上昇と比較的順調だったのである。その要因としては、リート全般の上昇、そして昨年大苦戦した外食がアフターコロナを期待…

最近、巷では「FIRE」が流行っているそうなのである

最近、巷では「FIRE」が雑誌で特集されたり、関連本が多数出版されたり、ネットでも話題となったりと、流行っているそうなのである。さらに最近は、株、暗号通貨、為替、投資信託、相続税対策、金融緩和バブルなどマネーに関する特集を組む雑誌が目白押…

Oneリート投資法人から分配金と第15期資産運用報告が届いたのである

5月20日、Oneリート投資法人(証券コード3290)から、2021年2月期の分配金と第15期資産運用報告が届いたのである。Oneリート投資法人は、東京のほか政令指定都市のオフィスに投資するいわゆるオフィス主体型のリートで、そのスポンサーは投資法人の名称から…

タカラレーベン不動産投資法人から分配金と投資主買物優待券が届いたのである

タカラレーベン不動産投資法人(証券コード3492)から、2021年2月期の分配金と投資主買物優待券が届いたのである。タカラレーベン不動産投資法人は、メインスポンサーがマンション・デベロッパーのタラレーベン、サブスポンサーがPAGインベスト・マネジメン…

ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人から分配金の入金があったのである

ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人(証券コード3278)は、住居(賃貸住宅)とヘルスケア施設(介護施設)メインとする複合型のリートなのである。歴史的には住居型リートであったケネディクス・レジデンシャル投資法人とヘルスケア施設型のジ…

プレミア投資法人から商号変更と分配予想の上方修正が発表されたのである

3月31日、メインスポンサーがNTT都市開発の複合型リート、プレミア投資法人(証券コード8956)から4月1日から商号変更(NTT都市開発リート投資法人への改称)、と2021 年 10 月期(第 38 期)の運用状況の予想の修正及び分配予想の修正が発表された…

日本リート投資法人から分配金が入金したのである

2020年12月期のご主人の受取配当は、コロナ禍の影響を強く受けたすかいらーくホールディングス(証券コード3197)、ロイヤルホールディングス(証券コード8179)、ホットランド(証券コード3196)が無配となったため、少々寂しいものになったのである。そん…

ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人から運用状況と分配金の予想について発表があったのである

ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人(証券コード3278)は、1月/7月決算期の住居(賃貸住宅)とヘルスケア施設(介護施設)メインとする複合型のリートなのである。歴史的には住居型リートであったケネディクス・レジデンシャル投資法人とヘルス…

タカラレーベン不動産投資法人から上方修正が公表されたのである

2月22日、タカラレーベン不動産投資法人(証券コード3492)から、2021年2月期及び2021年8月期の運用状況及び分配金の予想の修正に関するお知らせが公表されたのである。2021年2月期、営業収益は28億円(1億円増)、純利益は14億円(46百万円増)、1口当たり…

インフラファンドのタカラレーベン・インフラ投資法人から分配金の入金があったのである

2月18日、再生可能エネルギー発電設備等(今のところ太陽光発電のみ)への投資を行っているタカラレーベン・インフラ投資法人から第10期(2020年6月~11月)分配金の入金があったのである。いわゆる端境期に当たる11月末、5月末が権利月の上場株式は少なく、…

アクティビア・プロパティーズ投資法人から配当が入金したのである

2月12日、11月末決算のアクティビア・プロパティーズ投資法人(証券コード3279)から、配当金が入金したのである。いわゆる端境期に当たる11月末、5月末が権利月の上場株式は少なく、ご主人のポートフォリオの中では、リートのアクティビア・プロパティーズ投…

プレミア投資法人はNTTグループとレジデンスでコロナ禍を乗り切るのである

1月21日、10月末/4月末が決算のプレミア投資法人(証券コード8956)から、配当金が入金したのである。プレミア投資法人は、オフィスに2/3とレジデンスに1/3投資するいわゆる複合型のリート、地域別で見ると95%超が東京及びその周辺都市の物件なのである。…

スターツプロシード投資法人はコロナ禍でも安定した配当を出しているのである

10月末決算のスターツプロシード投資法人(証券コード8979)から、1月20日の投資主総会の案内が届いたのである。上場企業の決算期は3月末が多く、それに続いて、2月末、12月末といったところが多いのである。これらの企業の期末及び第2四半期末、つまり2月…

GLP投資法人は新型コロナウイルスのおかげで上場来最高値を更新したのだ

今年は新型コロナウイルスが世界中を席巻した結果、人々の生活様式、余暇の過ごし方、仕事の仕方などが大きく変化し、同時に世界的に需要が減少し、リーマンショック時以上にマイナスの経済成長が予想されているのである。当然ながら株式市場は低調に推移し…

タカラレーベン不動産投資法人の株主優待はヤマダ電機の買物優待券

タカラレーベン不動産投資法人 ヤマダ電機買物優待券 昨日はヤマダ電機の話をしたが、今日、ご主人はヤマダ電機の買物優待券をたくさん見せてくれた。デザインが2種類あるのでトロが不思議そうな顔をしていると、詳しく説明してくれた。もう1種類のヤマダ…